So-net無料ブログ作成

台北 西門・猫空・侯硐・十分・九份

2015年10月31日~11月3日、台北に行ってきた。
JTBで航空券とホテルのプランを予約した。トランスアジア航空で行き成田発20:30、帰り桃園発15:30。ホテルは西門星辰大飯店。5万円ちょいだった。
トランスアジア航空は昨年に着陸失敗、今年2月に墜落事故を起こしている。大丈夫だろうか?

まずはいろいろと準備を。
映画を観た。『千と千歳の神隠し』、『非情城市』、『恋人たちの食卓』。
本を読んだ。『街道をゆく 台湾紀行』司馬遼太郎。『最好的台湾』青木由香&FRaU編集部。『地球の歩き方 台北 2015~2016』。
腕時計の電池を交換した。普段は腕時計を着けないが、海外旅行では着けていると便利かもと思い、着けていった。これは正解だった。
台北市の無料Wifiサービス「Taipei Free」の登録をしておいた。SIMカードを入手するまでの間、役に立った。
現地でプリペイドSIMカードを使用するつもりだったので、タブレットのSIMカードを抜くピンを財布に入れていった。

IMG_20151021_225002.JPG
台湾観光協会で、桃園空港から台北市内へのバスチケットのプレゼントキャンペーンをやっていたので応募して、もらった。

IMG_20151031_200920.jpg
筆談用のノートを購入。

IMG_20151031_151721.jpg
モスバーガーで中津からあげバーガーを食べてから出発。

IMG_20151031_175540.jpg
東京駅からTHEアクセス成田に乗った。1000円。早く着いてまだチェックインカウンターが開いてない。。

IMG_20151031_181413.jpg
たこ焼きをだしで食べられる店があったので入ってみた。明石のたこ焼き屋では、だしで食べるのがデフォルトだったことを思い出す。懐かしい。

IMG_20151031_222313.jpg
トランスアジア航空はLCCではないので機内食が出る。チキンとポークが選べて、ポークにしてみた。

IMG_20151101_003802.jpg
台湾の街に灯る光はオレンジ色だった。

IMG_20151101_005840.jpg
桃園空港に到着。イミグレーションはさほど混んでいなかった。手荷物引渡し場を出てすぐのところで両替した。深夜だったので、あいている両替窓口はここだけのようだった。

IMG_20151101_012338.jpg
喫煙所は外。地下に降り、バスのチケットカウンターでタダ券を引き換えてもらった。台北駅からはタクシーでホテルまで行った。タクシーでは日本の演歌みたいな音楽が流れていた。日本の演歌だったのか、台湾の演歌なのかは不明。

IMG_20151101_025914.jpg
ホテルの部屋。シングルベッドだった。

IMG_20151101_025927.jpg
バスタブは無し、シャワーのみ。

IMG_20151102_093253.jpg
要するにトイレットペーパーは流しちゃダメ、と言っているのだが、英語も日本語もかなりおかしい(笑)

IMG_20151101_032737.jpg
近くのセブンイレブンで買ってきた台湾ビール。コンビニは袋が有料で、「ふくろ?」と聞かれた。なんで日本人とわかった?

IMG_20151101_092534.jpg
翌朝、ホテル近くの病院。廃業しているのかと思ったら、営業しているっぽかった。

IMG_20151101_092611.jpg

IMG_20151101_092657.jpg

IMG_20151101_092820.jpg

IMG_20151101_093643.jpg
ホテルの無料朝食。泊まっていたのが別館だったので、歩いて30秒の本館に行った。朝食券とかはなくて、ノーチェック。街に食べに行くつもりだったので、軽く惣菜とフルーツなどを取ってみた。パン・ごはん・粥・豆漿もあったので、ここでしっかり朝食をとることもできる。

IMG_20151101_100222.jpg
部屋に用意されていたお菓子。うまい棒とかっぱえびせんがこんなところに進出している。

IMG_20151101_110456.jpg
西門町の猫。

IMG_20151101_112057.jpg
「永和豆漿」で鹹豆漿を食す。胃袋にやさしく沁みた。

IMG_20151101_113618.jpg
西門町の交差点。なかなかに都会だ。

IMG_20151101_114614.jpg
郵便ポスト。

IMG_20151101_115517.jpg
SIMカードを求めてスマホビルとかいうところに行ってみたが、あまり開いている店がない。しばらくうろうろした後、あきらめて四四南村に向かった。

IMG_20151101_125842.jpg
MRTの駅で悠遊カードを買って台北101へ。エスカレーターは右に寄る大阪式。菅野美穂がいた。。

IMG_20151101_125932.jpg
デカ過ぎてフレームに収めるのにひと苦労。お昼前だというのに「鼎泰豐」の店先には人だかりができていた。

IMG_20151101_133105.jpg

IMG_20151101_133704.jpg

IMG_20151101_133749.jpg

IMG_20151101_133826.jpg

IMG_20151101_133903.jpg

IMG_20151101_133952.jpg

IMG_20151101_143807.jpg
MRTで動物園駅に移動。ホテルのフロントでもらったMRTの路線図が乗り換えにとても役に立った。車内では小さい子供を抱いた人に席を譲る光景が見られた。台湾ではお年寄りや妊婦・乳幼児を連れた人に席を譲るのはあたり前というのは本当らしい。MRTの駅から少し歩いて猫空ロープウェイの駅。小雨の降る中、30分ほど並んで乗った。そして後悔した。高いところが苦手なのに何故ロープウェイなんぞに乗ってしまったのか。乗っている間、床を見つめるか目を閉じていた。ロープウェイもジェットコースターも羽田空港の長ーいエスカレーターも二度と乗らないと固く心に誓った。

IMG_20151101_161104.jpg
ロープウェイの終点、猫空駅から歩いて数分、「四哥の店」に入った。3階の見晴らしのいい席に案内された。

IMG_20151101_162203.jpg
茶葉炒飯と牛肉と葱の炒め物と特級鉄観音を頼んだ。料理はおいしかった。でも炒飯は3人前はあろうかという量で、半分くらいしか食べられなかった。お茶は店のおっちゃんが淹れてくれた。「四哥の店」というが日本語が通じるわけではなく、身振りで「さあにおいを嗅げ」、「さあ飲め」と案内してくれた。普段あまり烏龍茶は飲まないが、いい香りがした。猫空の風景を眺めながら、しばしほっこり過ごした。残った茶葉は持って帰った。帰りは動物園駅行きのバスに乗った。

IMG_20151101_194355.jpg
淡水に行こうかと思っていたが、雨が降っているし、すでに日が暮れていたので、台北駅付近でSIMカードを探すことにした。台北駅ではなぜか床に座り込んでいる人たちが大勢いた。ベンチに座った年配の人たちが駅弁を食べていた。ノートに「Pre-paid SIM Card?」と書いて案内所で見せたら、下の階に降りてB2へ行け、と言われた。行ってみたが、B2Fは台鉄のホームだ。さっぱり分からん。

IMG_20151102_004328.jpg
結局、ネットの情報をもとに新光三越デパート裏の「遠傳電信」に行って、ふたたびノートを見せたところ、高いのしかなかったが買えた。後から思うに、西門にも遠傳電信の店舗はあったので、そこで入手できたのだろう。

IMG_20151101_215407.jpg
夕食は西門町で食べることにした。買い食い。から揚げのつもりで頼んだが、ナゲットみたいなやつだった。

IMG_20151101_221628.jpg
「天天利美食坊」で滷肉飯+半熟目玉焼きと、青菜の炒め物を食べた。日本人だと言うと、彦龍の店主みたいなおやじさんが日本語メニューをくれて説明してくれた。繁盛していた。隣の店にはまったく客が入ってなくて笑えた。

IMG_20151102_101530.jpg
翌朝はサンドイッチ(三明治)がうまいというネット情報をもとに行ってみたが、そのブログに出ていた店はなくなっていた。近くにサンドイッチ屋があったので、そこで豚肉入りのサンドイッチを買って、スタバで食べた。メニューに猪肉と書いてあったら、それは豚肉。八角が効いていた。

IMG_20151102_103032.jpg

IMG_20151102_104639.jpg

IMG_20151102_111241.jpg
台北駅から台鉄に乗ってでかけた。事前に台鉄のホームページで時刻表を調べておいたので、わりとスムーズに移動できた。

IMG_20151102_123007.jpg
猫の村、侯硐に到着。駅のトイレで、床に向けて扇風機をまわしているのをよく見かけた。雨が降ってる。

IMG_20151102_124730.jpg

IMG_20151102_142340.jpg
とりあえず売店で黄色いカッパを買って着た。20元。

IMG_20151102_124747.jpg
たしかに猫はいる。でも店などが十数軒あるだけの狭いところだった。雨が降っていることもあり、次の列車で十分に向かうことにした。

IMG_20151102_124800.jpg

IMG_20151102_124819.jpg

IMG_20151102_124912.jpg

IMG_20151102_124932.jpg

IMG_20151102_125102.jpg

IMG_20151102_125305.jpg

IMG_20151102_125445.jpg

IMG_20151102_130534.jpg

IMG_20151102_135102.jpg
十分で昼ごはん。「樓仔暦」という民宿兼レストランに入った。十分には他に屋台と、ガジュマルの樹がある榕樹下米粉湯という店と、おしゃれっぽいカフェがあった。

IMG_20151102_135304.jpg

IMG_20151102_135745.jpg
羊肉の定食。甘くてスパイシー、八角香る台湾ソースがかかっていた。ドリンクも付くので紅茶を選んだら、ティーバックだがいい香りだった。

IMG_20151102_143902.jpg
線路で天燈飛ばしてた。ここも見物するエリアは狭く、雨も降っていたので、さっさと九份に向かうことにした。

IMG_20151102_144243.jpg

IMG_20151102_144456.jpg

IMG_20151102_150010.jpg

IMG_20151102_151104.jpg

IMG_20151102_165832.jpg
九份の商店街。神戸の三宮~元町の高架下を思い出す。

IMG_20151102_170438.jpg
台湾ソーセージ。やや甘い味付けがしてあった。

IMG_20151102_171408.jpg

IMG_20151102_171712.jpg

IMG_20151102_172534.jpg
魚丸湯。温まった。

IMG_20151102_174109.jpg
人ごみと雨で情緒もへったくれもなかった。

IMG_20151102_174313.jpg

IMG_20151102_174442.jpg
帰りのバスは、たまたま来たのにあっさり乗れた。冷房が効いていて寒かった。

IMG_20151102_202009.jpg
夕食は寧夏夜市に行った。

IMG_20151102_202405.jpg

IMG_20151102_203151.jpg
豚の血のスープ、豬血湯が食べたくて、屋台の人にタブレットで写真を見せて頼むと、なぜか豚足がのっかった麺線がでてきた。

IMG_20151102_205159.jpg
西瓜汁、西瓜ジュースで一休み。

IMG_20151102_211517.jpg
「蚵仔煎大王」で蚵仔煎(牡蠣のオムレツ)。小さい牡蠣が入っていたが、期待していたほどではなかった。。

IMG_20151103_104338.jpg
翌朝、小籠包を食べに中正紀念堂に向かった。MRTの駅からけっこう歩く。11時開店で11時くらいに到着したが、すでに数人並んでいた。

IMG_20151103_110216.jpg
「杭州小籠湯包」。胡椒の効いた酸辣湯とピータン。

IMG_20151103_110521.jpg
蟹黃湯包(カニみそ小籠包)。濃厚な味わい。会計で「さんびゃくげん」と言われた。なんで日本人とわかった?

IMG_20151103_113121.jpg

IMG_20151103_140625.jpg
桃園空港のフードコートで炒米粉(焼きビーフン)。

IMG_20151103_145000.jpg
帰りの機材はA330だった。

IMG_20151103_171215.jpg
機内食はチキンを選んだ。
日本に帰ってきて、街を歩いていて八角のにおいがしない、中国語の喧噪が聞こえてこないことに、ふとさびしさをおぼえた。