So-net無料ブログ作成

大分 宇佐神宮

2013年5月4日~6日、大分に行ってきた。
ちょうど高木彬光の『邪馬台国の秘密』を読み終えた頃で、神殿の下から石棺が見つかっていると知り、卑弥呼の棺か?!ということで宇佐神宮に行くことにしたのだった。

大分駅近くの「大分クレインホテル都町店」に泊まった。
DSC_0258.jpg

ホテルからぶらぶら歩いていって、魚料理のうまそうな居酒屋に入った。どれも美味しかった。
「ごまサバ」
DSC_0259.jpg

「のどぐろの塩焼き」と「椎茸の天ぷら」
DSC_0260.jpg

「きびなごの天ぷら」
DSC_0261.jpg

「メバルの煮つけ」
DSC_0262.jpg

〆の「お茶漬け」
DSC_0263.jpg

翌朝、ホテルを出て宇佐に向かった。
「大分銀行赤レンガ館」
IMG_0781.jpg

宇佐駅のホームにツンデレ巫女さんがいた。「安全運転しなさいよねっ!」
IMG_0782.jpg

駅からタクシーに乗って、「宇佐神宮」に到着。
IMG_0785.jpg

IMG_0791.jpg

IMG_0794.jpg

本殿まではけっこう歩く。
IMG_0795.jpg

IMG_0796.jpg

IMG_0797.jpg

IMG_0798.jpg

IMG_0799.jpg

IMG_0800.jpg

IMG_0801.jpg

IMG_0802.jpg

IMG_0803.jpg

参拝後、参道入り口にある「文福」で「唐揚定食」を食べた。美味しい唐揚げだった。
DSC_0265.jpg

大分への帰りに別府に寄った。
IMG_0807.jpg

夜は「韓国苑都町店」で焼き肉。
DSC_0267.jpg

大分空港のレストランで飛行機を眺めながら唐揚とエビフライの定食を食べた。
DSC_0268.jpg









タグ:宇佐神宮

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。